マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス チョコレート味

マイプロテインのビーガン プロテインパンケーキ。
いつものプロテインパンケーキとどう違うのか、気になっていたので、お試し用を購入して食べてみたので、レビューします。ブログの更新、ひさびさですがよろしくお願いします。

ビーガン パンケーキミックスって?

マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス
今日レビューするのは、マイプロテインから発売されているビーガン向けの「MYVEGAN」シリーズの商品のひとつ、ビーガン パンケーキミックスのチョコレート味です。
ビーガンシリーズは、豆や玄米などを使った植物性のプロテインなど、菜食主義の方でも摂れるサプリや食品で、このパンケーキミックスも動物性の材料を使っておらず、ビーガンの方が安心して食べられるパンケーキです。

ビーガン パンケーキミックスの原材料

わかりやすいよう、普通のプロテイン パンケーキミックスと、原材料や栄養成分を比べながら違いを見ていきたいと思います。

ビーガンパンケーキミックス
チョコレート味
マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス
プロテイン パンケーキミックス
チョコレート味
マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス チョコレート味
小麦タンパク質(30%)
小麦
エンバク
ソラ豆粉(15%)
ココア
ベーキング パウダー/粉末(小麦)
マルトデキストリン
天然香料
プロテインブレンド(31%)(ホエイプロテインコンセントレート()、ミルク(乳)プロテインコンセントレート、白パウダー)
グラウンドオーツ(13%)
ココア パウダー
中鎖脂肪酸(MCT)(68-75%)
カゼイン酸ナトリウム(

グルコース 固体シロップ
乳化剤(E472c)
膨張剤(重炭酸ナトリウム)
甘味料(スクラロース)
乳化剤(
大豆レシチン)

ビーガンパンケーキミックスの原材料から読み取った特徴を上げると、
・動物性の材料が入っていない
・着色料不使用
・天然香料使用
・人口甘味料不使用
・ベーキングパウダーも小麦粉由来を使用
いかにも、体に良さそうです。

対して、プロテインパンケーキミックスは、だいぶケミカルな材料が多いですね。こうして見ると、ビーガン用の方が、値段が少し高いのもうなずける感じがします。

ビーガンパンケーキミックスの栄養成分

ビーガン パンケーキミックス
チョコレート味(1食分:50g)

100gあたり 50gあたり
エネルギー 1543 kJ
369 kcal
772 kJ
184 kcal
脂質 4.1 g 2.0 g
└飽和脂肪酸 0.4 g 0.2 g
炭水化物(糖質) 41.6 g 20.8 g
└糖類 0.7 g 0.3 g
食物繊維 3.6 g 1.8 g
タンパク質 41.4g 20.7 g
食塩相当量 1.0 g 0.5 g

1食わずか184kcal、タンパク質は20g摂取できます。
さて、プロテイン パンケーキミックスと比較するとこうなります。

【栄養成分比較】

ビーガン パンケーキミックスとプロテイン パンケーキミックスの栄養成分を比較してみました。

ビーガン パンケーキミックス (チョコレート味)
50gあたり
マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス
プロテイン パンケーキミックス (チョコレート味)
50gあたり
マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス チョコレート味
エネルギー 772 kJ
184 kcal
184 kcal
脂質 2.0 g 3.3 g
└飽和脂肪酸 0.2 g 1.2 g
炭水化物(糖質) 20.8 g 7.6 g
└糖類 0.3 g 1.5 g
食物繊維 1.8 g 1.4 g
タンパク質 20.7g 31 g
食塩相当量 0.5 g 1.2 g

偶然にもカロリーは1食どちらも184kcalとまったく同じ。
ビーガン用は、炭水化物(糖質)がタンパク質と同じくらいの量に対して、プロテイン パンケーミックスは、炭水化物(糖質)が少なく、タンパク質が多くなっています。

ビーガン パンケーキミックスの作り方

パンケーキミックス 50gを100~125mlの水とともにシェイカーに入れ、混ぜてください。フライパンを高温で熱し、少量の油を入れた後、中火にし、フライパンに生地を入れて焼きます。3~4枚のパンケーキになります。

ということで、100mlの水で作ってみました。
ビーガンパンケーキミックス チョコレート味

食べてみた感想

マイプロテイン ビーガン パンケーキミックス
チョコレート味

マイプロテイン ビーガンパンケーキミックス チョコレート味

■私の感想:
ビーガン パンケーキミックス、食べてビックリ!
まず、おいしいとかまずいとか言う前に、これをパンケーキと呼んでしまっていいのか疑問。食感がパンケーキとはまったくかけ離れています。

オノマトペで表現すると、グニュグニュ? ネチャネチャ? でしょうか。
火が通っていない生焼けのような感じです。
生焼け?のような様子
イギリス人感覚ならOKなのかなあ?
日本人的にはこれはパンケーキではありません。

もしかして、焼き方が間違っているのかもと、もう1食分、しっかり火が通るようじっくり焼いてみました。それでもやっぱり生焼け感ハンパないよー。
まあよく言えば、チョコレート味なので、チョコクリームを食べているような感じ?

さて、おいしいかどうかですが、
パンケーキと思って食べるのをやめれば、ちょっと固めのチョコクリームということで、食べられないこともないです。う~んまずくもありません。
くどいようですが、パンケーキと思って食べてはダメですよ。

ただ、食べてみて、いいなあと思ったところもあって、スクラロースなど強い甘さの甘味料は全く入っておらず、ほんのりとした甘さもいいですし、無理やり香りをつけたようなケミカル感が全くありません。
食べていて、体にもやさしい感覚があり、ビーガン用というのはうなずける感じがしました。

普通のプロテイン パンケーキミックスは、タンパク質がしっかり摂れることや、甘いものを食べたい欲に応えてくれることには満足ですが、どぎつい甘さやケミカルチックな味が強い分、体によくない成分もはいっているのでは? なんて感覚も持ちながら食べてます。

あと食感について、もう一つ。
普通のプロテイン パンケーキミックスは、パサパサ感がつらい焼き上がりに対して、ビーガン用は、ネチョネチョ感がつらい。中くらいのパンケーキはないのでしょうかね(笑) どちらがいいのかは、あなた次第です!!

今回、私は2食分しか焼いていませんが、もし今後買うことががあれば、両面ともカリっとするまで焼くのがおすすめです。表面カリッ、中はクリーミー!?

味の評価:
今のとこ、リピートはナシです。

8以上:かなりおいしい!
6~7:まあまあおいしい
5以下:リピート購入はなし

ちなみに今回夫の感想はありません。
なぜなら、パンケーキ屋さんのパンケーキにさえ全く興味を示さないので、プロテインパンケーキ以前の問題です(笑)。

【公式サイトリンク】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら 、いいねしよう!

最新情報をお届けします。